プロジェクト2020のリーダーであるサチン・チョードリーさんは英語教育を一変させてしまうプロジェクトを立てていたとは思いませんでした。

ちなみに知らない人にプロジェクト2020について解説をしておくと、

東京オリンピックのある2020年までに外国人と英語でコミュニケーションを取ることができる日本人を「100万人」増やすというプロジェクト

のことだそうです。イングリッシュラーニングコンサルタントとしてもこれは衝撃的で、一方でサチン・チョードリーさんならできそうだな、と。

そういうわけですでに始まっているプロジェクト2020に対してどんな評判が集まっているのかを見ていこうと思います。1つのコメントに対してコメントをしていきますね!

プロジェクト2020の評判1:グロービッシュによるシンプルな英会話が覚えやすい!

日本人が持つ英会話への苦手意識を解消するために、サチンチョードリーが提唱したのは「グロービッシュによるシンプルな英会話」です。

グロービッシュとシンプルなフレーズ、そしてコーチングをうまく活用することで、国際的な場でも十分に通用する英語を最短で身に着けることができる、というものです。

英語は、言語として学ぶと複雑で、とても難しいもののように思えますが、実際はコミュニケーションツールでしかありません。

テストで良い点が取れなかったことや、文法を覚えるのが苦手だったという人でも、コミュニケーションであれば問題なく使える場合が多いです。

「グロービッシュによるシンプルな英会話」というのがプロジェクト2020の真骨頂なのではないかと思います。

実は英語を母国語として話す人と、非母国語で英語を話す人の割合で言えば圧倒的に後者の方が多いんですよ。

フィリピン・インド・ドイツなど第一言語はその国の言語でありながらも、日本では考えられないくらい英語力が高い。これはなぜかと言いますとグロービッシュが浸透しているからなんです。

もはやグローバルなビジネスシーンでも「ネイティブイングリッシュ」は求められておらず、「英語が理解できる人全てに通用する英語」としてグロービッシュが求められていると言っても過言ではない状態。

そんなご時世なので、むしろ英語が流暢すぎるネイティブの人たちはグロービッシュに対応できず困っているということは有名なのです。

シンプルで覚えやすいフレーズを活用して表現力を広げながら、ビジネスシーンでも通用する「簡単に取得可能なグロービッシュ」を手にいれることができるのがサチン・チョードリーさんのプロジェクト2020なのです。

プロジェクト2020の評判2:文法は間違っていてもいい!?

英語は会話のための手段なので、シンプルでいいのです。プロジェクト2020では、最低限の文法や会話に必要な単語だけで、シンプルな会話を覚えることができます。

文法が多少間違っていても、ニュアンスで通じることは日本語でもよくあることです。英語でも、その意識で取り組んでいけば問題ない、と講師のサチンチョードリー先生は言っています。

まずは英語に触れ、会話ができるフレーズや単語を覚えていくことで、英語に対する苦手意識を改善し、スムーズな会話を実践することができるよう、サポートしてくれます。

こちらのプロジェクト2020の評判は真理を突いていると言わざるを得ません。

良いですか、皆さん。なぜ日本人が英語を喋ることができないのか。それは「英語を完璧に喋らなくてはならないという国民的な勘違い」があるからです。

記憶にないでしょうか。中学校・高校の授業ではひたすら書いてばかりの英語の授業。

暗記ばかりのつまらない英単語帳。発音練習ではネイティブに近づけようとこなれた発音をするだけで周りから奇異な目で見られる。

このような環境で英語を習う日本人は永遠に英語を喋れるようにはなりません。

しかしプロジェクト2020のサチン・チョードリーさんはこう言っています。

「文法が間違っていても、正確な英単語がチョイスできていなくても伝わる英語であれば良い」

これが英語力の高い非ネイティブ国の教育方針です。

子どもは正しい言葉を使うことがなかなかできませんが、聞く側が歩み寄れば理解ができます。

英語もそれと同じでこちら側が頑張って伝えようとする気持ちがあれば、英語話者は歩み寄ってくれるのです。

もちろんビジネスシーンなどではその程度の英語レベルでは通用しません。

しかし英語が喋れないからいつまで経っても英語を喋る環境には行かないという現状を変えるためには、「英語は完璧じゃないといけない」というマインドセットを変えるべきなのです。

サチン・チョードリーさんのプロジェクト2020を受講すれば必ずそのマインドセットは変わります。留学に行っても変わるかもしれませんが、明らかにプロジェクト2020の方が費用的にも時間的にも現実的ですよ!

プロジェクト2020の評判3:実績のあるサチン・チョードリーさんだからこそ信頼できる!

初めは、胡散臭い人だなあと思っていましたが、講義の番組を見て納得。

こんなにすごい人が教えているんだから、分かりやすくて当然!と思いました。

解り易いし、ためにもなります。英語を覚えることは無理だと思っていた私でも、問題なくマスターすることができました。

プロジェクト2020の評判を見ているとサチン・チョードリーさんの実績に惹かれて入会したという人もかなり多いようですね。

その通りサチン・チョードリーさんの実績はかなりすごく、

7冊以上の書籍を出版しており、Amazonなどネット通販サイトで大人気

テレビ東京「カンブリア宮殿」、日本テレビ「NEWS ZERO」「news every」フジテレビ「なかよしテレビ」ほかテレビ出演も多数

元内閣総理大臣 森喜朗氏をはじめとする多くの著名人との交友関係を持つ

述べ9,600人以上を英語教育でコーチング

などの誇るべき実績を持ちます。

これだけ実績を持つサチン・チョードリーさんだからこそ受講してみようというコメントがかなり多かったです。やはり信頼に足る人物から英語教育は受けるべきと考えます。

まとめ
今回の記事ではサチン・チョードリーさん企画のプロジェクト2020の評判について詳しく見ていきました!

ポイントとしては、

  1. 全ての人が学びやすいグロービッシュを勉強
  2. サチン・チョードリーさんが厳選した英単語・グラマーのみを勉強すればOK
  3. 「英語が苦手」というマインドセットを破壊できる
  4. というところですね。

    これはイングリッシュラーニングコンサルタントとしてもちょっと聞いたことがないなと感じるくらい画期的な英語学習法です。英語教育変えられちゃうかな、と素直に感じました!

    公式サイトをチェックすると動画レッスンが1つ無料で見られるとのことなので、皆さんも是非トライしてみましょう!

    サチン・チョードリーの口コミ・評判ってどうなの?経歴や実績を元に辿り着いた真実とは!?
    2019.5.14
    プロジェクト2020で英会話を学ぶ前に 「」さんをご存知でしょうか? サチン・チョードリーさんはプロジェクト2020という英語教材を手掛けている方です。 そのサチン・チョードリーさんの口コミや評判について経歴や実績を元にお伝えしていきますので、実際にサチン・チョードリーさんの口コミや評判を見ていきま...…
    プロジェクト2020の評判や口コミはどうなの?実際に体験した方の実績を見ていこう!
    2019.5.16
    現在、英会話の中でも特に話題沸騰中の 「」 という英会話教材をご存知でしょうか? もし、知らなかったという方は超朗報です!! 実は、国際英語を最短30日でマスター出来る学習方法があるのですが、で国際社会に通用する英会話を という凄い方が直接指導するだけでなく、楽しく英会話を学ぶことで国際英語をマスタ...…
関連キーワード
プロジェクト2020の関連記事
  • サチン・チョードリーさんが大切にしている「SPEAK OUT」でさらに英会話力が身につく!
  • 【徹底比較】プロジェクト2020と英会話スクールどちらが効果的?
  • プロジェクト2020受講生が信頼できる口コミだけを集めてみた!
おすすめの記事