英会話の中でも最近話題となっている「シンプル英語×コーチング」で最短30日で国際英語をマスターできる「プロジェクト2020」という英会話教室をご存知でしょうか?

英会話が出来るようになりたいという方には是非とも「プロジェクト2020」をオススメしたいです。

プロジェクト2020の英会話を始める前にこんなお悩みありませんか?

プロジェクト2020で英会話を学ぶ前に以下のような悩みを抱えている方が大半だと思います。

  1. 英語を勉強したいけど時間が全然取れない
  2. 1日でも早く英語を話せるようにしたい
  3. 今まで色々な勉強方法を試してきたけど結局上手く話せるようにならない
  4. 相手の言っている事が理解出来ずに会釈など、笑ってごまかしてしまう
  5. いざとなったら言いたい英語がとっさに出てこない

もし、1つでも上記のお悩みが該当する場合は、これまでにやってきた英語の勉強法を一度全てリセットして忘れるようにしましょう。

プロジェクト2020ではそういった間違った勉強法について根本的に原因を解決するような英語の勉強方法を教えてくれます。実は特に日本人には英語が苦手という意識があり、それを取り除かないことには今の勉強法では決して話せるようにはなりません。

ですが、プロジェクト2020では英語の苦手意識を取り除くことが出来るだけでなく、さらに最短30日で海外旅行、60日で海外の日常会話に必要な英語力を身につけることが可能となります。

プロジェクト2020とはどのような英会話なの?

プロジェクト2020において国際社会にも通用する英会話をマスターして頂くために下記の3つのアプローチを使用していきます。

Approach1:世界の共通言語である”グロービッシュ”を採用

まずグロービッシュとは何かと言いますと、英語を母国語としていない方(非ネイティブ)がビジネス英語に必要な最低限のボキャブラリーや文法を活用して、世界で共通に使うことが出来るシンプルかつ分かりやすい英語メソッドのことを指します。

このグロービッシュを採用することで、中学レベルの単語や文法の知識を使いこなすことが出来ますし、基本的なことだけで良いので新たに覚えるということが必要なくなります。

さらにグロービッシュは現在、シンプルで習得しやすいにも関わらず、世界共通で通じる言語としてとても注目を浴びています。そして、グロービッシュは中学校レベルの単語力や、文法知識だけで使いこなすことができる英語としても有名です。

Approach2:単語を入れ替えるだけで応用が効くシンプルフレーズ英会話

プロジェクト2020では単語を入れ替えるだけのシンプルなことで、英語を話せるようになれます。

例えば「Can you speak English?」(日本語訳:あなたは英語を話すことが出来ますか?)というフレーズがあるとします。疑問系だから助動詞が先で次に主語で、・・・だったり、疑問系だから最後は上げるのか下げるのか、発音が思い出すことが出来ないということが繰り返し起こると英語に対する苦手意識がどんどん膨らんでいってしまいます。

実際に英単語を並べられても実践ではスムーズに話せなくなるのですが、それを解決するために先ほど説明したグロービッシュを用いることでそれが実用出来るようになり、シンプルな単語なので実践でもとっさに出てきます。

これを元に中の単語を入れ替えるだけで色々な場面で応用を聞かせることが出来ます。そして、プロジェクト2020ではシンプルなフレーズを30個覚えると海外旅行、60個覚えると日常会話をマスターすることが可能ですよ!

Approach3:「外国人と話すことの苦手意識」を解決するコーチング型教育

非ネイティブの人が英語が出来ない原因の1つとしてちゃんと英会話が出来ないというメンタル的な問題にぶつかってしまい、英語が苦手という風に思ってしまいがちです。

なので、そういった問題を解決するために”コーチング型教育”を取り入れています。そうすることで、メンタルブロックを解除することが出来て英会話が楽しくなり、自然に英語が話せるようになります。

この3つのアプローチ(グロービッシュ × シンプルフレーズ × コーチング)を活用していけば国際社会で通用する英語を最短で身につける方法を知ることができるので、プロジェクト2020の英会話は本当にオススメとなります!

プロジェクト2020を実際に番組を見た人の声

プロジェクト2020の番組を見た人達からこのような声が挙がっています。

プロジェクト2020のおかげで人生選択の幅が広がりました

私は英語が得意というわけではなかったのでプロジェクト2020を始める前はとても不安でした。。プロジェクト2020を実際に始めてみた結果ですが、英語って実はそんなに難しくないんだ!と自身がついたので、勇気を出して一人で海外旅行に行ってきました!普通に英会話が出来てびっくりしたのと同時に勇気もくれるので参加して良かったなぁと思います!

実績があるから信頼が出来ました

プロジェクト2020の講師であるサチン先生ですが、本人自身が色々とこなしている実績および信頼があるからこそ番組も楽しみながら見ることが出来ました!さらに何と言っても教え方がとても上手なのでとても聞き取りやすいですし、実際に英語が身についた実感もありました。

最後に!!サチン先生ありがとうございます!

今までの英会話教室で一番腑に落ちました

私自身がもともと英単語や英語の発音については出来ると自負していたので、さらにプラスで英語が出来るようにとプロジェクト2020に参加しました。
ですが、思った以上に英語を話すことが出来ず苦戦しました。。だけど、プロジェクト2020ではサチン先生が優しく教えてくれるので、今までの英会話教室で一番腑に落ちました。

60日で日常会話ができるという意味が分かりました^^

動画を見たらすぐに「60日で日常会話ができる」という意味が分かりました。英語がそこまで得意でない私ですら英語がペラペラに話せると感じとれたので私も実践してみました。
まだ途中段階ですが、楽しく英会話が出来ているし着実に英語が上達しているのでこれから楽しみです!!

など、プロジェクト2020の評価もとても良く素晴らしいものとなっております。英会話をこれから始めてみたい人にはプロジェクト20020は最適ですので、是非これを機に挑戦してみることをオススメします!

また、プロジェクト2020の評判や口コミについてもまとめていますので合わせて確認してみて下さい。

プロジェクト2020の評判や口コミはどうなの?実際に体験した方の実績を見ていこう!
2018.10.25
「」という国際英語をマスター出来る学習方法があるのですが、こちらは"シンプル英語×コーチング"で国際社会に通用する英会話をという方が直接指導して、楽しく英会話を学ぶことで最短30日で国際英語をマスターすることが出来る画期的な英会話教室となります。 ※○○プロジェクト2020といったらオリンピックを連...…

プロジェクト2020の発起人であるサチン・チョードリー氏とは?

プロジェクト2020の発起人であるサチン・チョードリー氏は株式会社ITTR代表取締役社長であり、複数の会社を経営していますし、上場企業を含む複数の企業コンサルタント、アドバイザーとして経営に参画している凄い方となります。

さらに書籍(大富豪インド人のビリオネア思考など)を出版するロングセラー著者でもあり、様々なメディアに出演、さらには数々の著名人と交友関係を持ったり、コーチやコンサルティングもこなしています。

そんなサチン・チョードリー氏のプロジェクト2020で実践する英会話で英語が話せるようになるかと思うとワクワクが止まりませんね。さらに実績も出している人ですし、日本語もペラペラなのでとても親しみやすいです^^

またサチン氏についての記事もありますので、もう少しサチン氏のこと知りたい場合はこちらの記事も合わせてご確認ください!

プロジェクト2020の発起人であるサチン・チョードリー氏ってどんな人なの?気になる年収は!?
2018.11.20
「シンプル英語×コーチング」によって英会話が出来るようになるプロジェクト2020の発起人である「」氏がどのような人物なのかを紹介していきますね。 プロジェクト2020を手掛けているサチン・チョードリー氏について まずは、サチン・チョードリー氏のプロフィールを名前や経歴などを含め簡単にご紹介していきい...…
関連キーワード
プロジェクト2020の関連記事
  • プロジェクト2020のサチン・チョードリー(サチン先生)氏が著書した作品について
  • プロジェクト2020の評判や口コミはどうなの?実際に体験した方の実績を見ていこう!
  • サチンチョードリーの口コミ・評判ってどうなの?経歴や実績を元に辿り着いた真実とは!?
  • プロジェクト2020で英会話を学べば口から自然に英語が飛び出してくる!?
  • 国境を越えて日本人が英語を話せるようになるプロジェクト2020
  • プロジェクト2020の発起人であるサチン・チョードリー氏ってどんな人なの?気になる年収は!?
おすすめの記事