サチン・チョードリーさんと言ったら今だったら「イングリッシュブレークスルー」を思い浮かべると思います!

ですが、今回はちょっと違った視点で「SPEAK OUT(スピークアウト)」について見ていきます。

それでは、サチン・チョードリーさんが大切にしているSPEAK OUT(スピークアウト)ってどういうものなのかをこれからお伝えしていきます!

その前にイングリッシュブレークスルーについて聞いたことがあったり、興味があったりする方は下記よりサチン・チョードリーさんが手掛けているイングリッシュブレークスルーを一度見てみて下さい^^

関連記事
イングリッシュブレークスルーと「SPEAK OUT(スピークアウト)」の組み合わせで英会話を身につく!
2021.1.26
英会話サービスとして有名なイングリッシュブレークスルー。 その発起人であるサチン・チョードリー氏が過去に開発したスマホ英語マンツーマンサービスが「SPEAK OUT(スピークアウト)」である。 そして、今密かにブームになっているのは、 イングリッシュブレークスルーと「SPEAK OUT(スピークアウ...…

サチン・チョードリーさんの「SPEAK OUT(スピークアウト)」って一体!?

イングリッシュブレークスルー サチンチョードリー SPEAK OUT 英会話

そもそもSPEAK OUT(スピークアウト)ってどういう意味なのかと言いますと、

  1. 思い切って言う
  2. 遠慮なく話す

といった意味合いがあります。

要するに自身が伝えたいことを口に出して話してみることがサチン・チョードリーさんが大切にしていることです。

また日本人が英語を話せない特徴として、アウトプットが足りていないのも要素の一つと言われています。

イングリッシュブレークスルーではグロービッシュ×コーチング×スマートフォンを駆使して英会話出来るようにレッスンしていましたが、さらにSPEAK OUTの要素を追加することで今までの何倍もの速さで英語が話せるようになります!

関連記事
イングリッシュブレークスルーの効果はどれくらい?評判・口コミから検証!
2021.3.18
こんな謳い文句で俄かに英語学習者の注目を集めているイングリッシュブレークスルー。 インターネットの情報によるとイングリッシュブレークスルーにはオリジナルのメソッドが存在し、英語を無理なく継続できる習慣が身につくとか。 もしかしたら、今この文章を読んでいるあなたもと考えている多くの英語学習者のお一人か...…

では実際にどういう風にすれば良いか、サチン・チョードリーさんの教えを元に説明していきますね。

SPEAK OUT(スピークアウト)を上手く使えば英語を話せるようになる

では、SPEAK OUT(スピークアウト)をどのように使えば英語を話せるようになるのかと言いますと、以下の4つを行うことで英語の上達が著しく速くなります。

Speaking・Listeningに割く時間を1日10分でも取る

イングリッシュブレークスルー サチンチョードリー SPEAK OUT 英会話

忙しくて時間が取れないという方も24時間のうち10分でも英語のSpeaking・Listeningをする時間を確保する癖をつけましょう!

そうすれば、後は簡単です。

1日1フレーズずつの反復練習と定期的なロールプレイを中心に最初にはSpeaking、その過程で並行してListeningをしていくと自然と英会話力がアップします!

学校や英会話スクールとは違いシンプル英語から使えるようにしていく

イングリッシュブレークスルー サチンチョードリー SPEAK OUT 英会話

シンプル英語を使った手法を「グロービッシュ」と言います。

このグロービッシュを使って中学校までに習った1,500個ほどの英単語を構成するだけで会話を完結することが出来ます。

そうすることで小難しい理屈抜きで英会話をすぐに話せるようになりますので安心して英会話を続けてみてください!

失敗を恐れずに自信を持って堂々と話せるようにしていく

イングリッシュブレークスルー サチンチョードリー SPEAK OUT 英会話

日本の教育では完全に正しいものでないといけないという教育を受けたばかりに、

  • 間違ったらどうしよう
  • 上手く話せるか不安だ

などいう傾向に陥ってしまっているのが現状です。

それを打破するためには、自身だけの力では難しいところもありますので、サチン・チョードリーさん含むサポートの方に堂々と話しが出来る自信を育てるプロのコーチング指導をするのが一番の近道になると思います(^^♪

そうすることで「完璧じゃなくても大丈夫」といった自信につながることでしょう。

英会話出来るようになるために本当の経験豊富なプロ講師に指導してもらう

イングリッシュブレークスルー サチンチョードリー SPEAK OUT 英会話

普通に英会話出来るようになるにはどうやったらいいんだろう?と思うかもしれません。

先ほども少し述べたのですが、経験豊富なプロ講師が直接指導してくれる方が英会話出来るようになるスピードも格段に速くなります。

なので、サチン・チョードリーさんみたいな実績のある方にやり方を伝授して頂き、それを実践するのが最適解といえます!

サチン・チョードリーさんはSPEAK OUT(スピークアウト)という英会話レッスンを手掛けていた!?

サチン サチンチョードリー SPEAK OUT スピークアウト

サチン・チョードリーさんは「SPEAK OUT(スピークアウト)」という英会話レッスンを以前に講師として実践していたことが判明しました!!

ここでいうSPEAK OUTとはスマホを通じて1対1で英会話コーチングを受けることが出来る日本初のモバイル英語コーチングプログラムです。

また、下記がSPEAK OUTの概要となります。

国際化が進む現代、多くの英語プログラムが公開され大勢の方が膨大な時間を学習に費やしているにも関わらず、未だ多くの日本人が英会話に対する苦手意識を抱えていると言われています。

その根本的な原因に目を向け、解決策となるのが『SPEAK OUT(スピークアウト)』です。

これまで大企業62社、1万人以上の個人にビジネスや英語の指導をしてきた一流講師のサチン・チョードリー氏が、これまでの指導や国際舞台でのビジネス経験をもとに構築した、「60日で世界20億人と堂々とコミュニケーションを取れるようになる」為の今までにない英会話習得プログラムです。

恐らくですが、この「SPEAK OUT」があったからこそ今のイングリッシュブレークスルーがあるのかと感じました!

ただ、現在は定員が埋まっているため募集を行っていないみたいです。

一応定員が空けば募集は出来るみたいですが、今はイングリッシュブレークスルーを中心に手掛けているのではないかと思います。

関連記事
【マジか…】イングリッシュブレークスルーの料金・値段って?その真実はコレだ!
2021.2.2
インターネットでイングリッシュブレークスルーについて調べていると、英語学習サービスのについて表示されるので気になりますよね。 「」と疑問に思ったのが今回こちらの記事を書くに至ったきっかけ。 実際見てみるとなのですが、その経緯を詳しく見ていきましょう! 無料登録はコチラ 関連記事 イングリッシュブレー...…

「SPEAK OUT」の学習プログラムについて

イングリッシュブレークスルー サチンチョードリー SPEAK OUT 英会話

では、「SPEAK OUT」で行っていた学習プログラムについて簡単に説明していきます。

  1. カルテの作成
  2. カリキュラムのスタート
  3. 1日の学習内容
  4. SPEAK OUT!
  5. 課題提出

最初に自身のカルテを作成して、自身の英語学習歴や悩みなどをアンケートに答えていきます。

次にそのカルテを元にあなた専用のカリキュラム(1日5分ほどのモチベーション音声を聞く)が始まります。

そして、1日の学習内容を把握したところで隙間時間にSPEAK OUTをしていきます。(聞く→話すを繰り返し実践する)

1日の終わりに課題を提出します。

最初は少し緊張するかもしれませんが、SPEAK OUTのコーチングチームはあなたの間違いを否定する事よりも励まし勇気づける事を大事にしているので、間違っても良いので思い切ってやることが大切です!

こうして見てみると、このSPEAK OUTを元にバージョンアップした英語学習法がイングリッシュブレークスルーであるのかと思います!

先ほども少し述べたのですが、今は「SPEAK OUT」は募集を行っていないのでご注意ください。

また、サチン・チョードリーさんも凄いのですが、今手掛けているイングリッシュブレークスルーについて評判・口コミはとても良いと言われています。

関連記事
【激白】サチン・チョードリーとイングリッシュブレークスルーの実態と評判
2021.3.25
早速ではございますが、皆さんはという人物とという企画をご存知でしょうか? 英会話学習にある程度の知識を持っている方であれば聞いたことがあるかもしれません。 今回はそんなサチン・チョードリーという人物とイングリッシュブレークスルーという企画についての詳しい解説とインターネット上に挙げられている評判につ...…

SPEAK OUT(スピークアウト)の凄さを知ることが出来たら

以上、SPEAK OUT(スピークアウト)やサチン・チョードリーさんの凄さを知ってもらえたかと思います。

知ることが出来たら次は実践していくことですね!

自身でSPEAK OUTを実践していくことで、英会話も自然に出来るようになります。

こういった自然な英会話をマスターさせてくれるのがサチン・チョードリーさんが手掛けているイングリッシュブレークスルーなのです!

もし、この記事を見て少しでも英会話に興味を持ってくれた方は、是非この機会にイングリッシュブレークスルーを始めてみることをオススメします!

たった2ヶ月で英語が上達!?

イングリッシュブレークスルー

英語が苦手な人が根本原因を解決することで日常会話をマスターできる全く新しい英会話メソッド。

体験者の94.3%たったの2ヶ月でネイティブに通じる英会話力を身に着けた魔法の英会話メソッドとは?

今ならシンプル英語×コーチングで、自然と英会話が見につく方法を無料プレゼント!

関連キーワード
  • イングリッシュブレークスルー体験者を突撃レビューしたら驚愕の結果に!
  • 英会話イングリッシュブレークスルーの発起人サチン・チョードリー氏ってどんな人なの?
  • 中学生レベルの簡単な英語で日常英会話をマスター出来るイングリッシュブレークスルーとは?